後悔しない分譲一戸建ての購入法、教えます~大阪郊外&奈良編~

ミサワホーム

ここでは大阪の一戸建て販売業者「ミサワホーム」について紹介します。

大手ハウスメーカーならではの工法

ミサワホームといえば、ミッフィーがイメージキャラクターを務める、ハウスメーカーの大手ですね。

基本的な工法としては、大手らしく「木質パネル接着工法」を採用しています。工場で生産された5種類のパネル(壁・小屋・屋根・1階床・2階床)を、高分子接着剤やスクリュー釘・接合金物で接合して、家の形にしていきます。

昔ながらの大工さんが建てるような「木造軸組み工法」に慣れている人にとっては、「これで大丈夫なの?」と思うかもしれませんね。でも、ミサワホームの家って、1967年の創業以来、地震による倒壊軒数はゼロ!様々な工夫で、災害や腐食に強い住まいを実現しているようです。

建物自体の商品ラインナップはものすごい数があって…、いったいどれがいいの?って感じもしますが、ミサワホーム近畿がおすすめしている「SMART STYLE O」が好評みたいです。これは間取りやインテリア・エクステリアなどを、100以上のプランから自由に選べる企画住宅です。

ミサワが推している「蔵」(大収納スペース)を、中2階などに設置する設計もウケているようですね。

気になる分譲地&価格の目安

『グランハーモ羽曳が丘』(大阪府羽曳野市・近鉄南大阪線藤井寺駅よりバスで17分、全181区画)

ミサワホームが手がける分譲地は、大小さまざまありますが、ここは181区画と大きな街です。駅からは遠めな分、緑あふれる環境が魅力。分譲地内にも公園がありますが、ビオトープまで作られていたり、公園のベンチは緊急時にトイレやかまどに変わるというから驚きです。

全区画中、ミサワホーム近畿が販売を手がけるのは9区画で、建築条件付き宅地分譲の形をとっています。

【参考価格】土地価格987万円(土地面積135.20平方メートル)

※建物価格について:ある人の経験談として、「SMART STYLE O」のベーシックプラン本体価格は、1,927.3万円(約35坪二階建ての場合)という情報を見つけました。オプションや交渉次第で、値段はかなり上下するみたいですよ。

ミサワホームの口コミ

  • 対応してくれたのは営業とデザインを兼ねている人で、こちらの要望をきちんと聞きつつ、様々な提案もしてもらえました。蔵のある家にしたおかげで、部屋に余計なものが置かれておらずスッキリ。掃除もラクです。
  • 我が家はパネル工法らしく、あっさりとした2階建て。気密性がいいようで、冬でもストーブをつけるだけで、リビングは暖かくて快適です。

【ミサワホーム近畿株式会社の基本データ】

住所:(本社)大阪府大阪市北区堂島2-2-2 近鉄堂島ビル13階